hinocho
日野町
2020.12.15
  • ブログ
  • 日野町
  • 湖南店
  • 滋賀県

日野町の解体業者は解体堂!|解体工事を行う前に知っておくべき建物滅失登記申請|滋賀

日野町の解体業者は解体堂!|解体工事を行う前に知っておくべき建物滅失登記申請|滋賀

日野町、甲賀市、草津市、湖南市、東近江市にお住いの皆様、こんにちは!解体堂湖南店の川合です。 12月も後半に差し掛かりました。 12月の下旬のイベントといえばやはりクリスマスですよね! お子様にとってはサンタクロースからのクリスマスプレゼントが一大イベントだと思います。 年末に向け、日々のお仕事でお疲れとは存じますが、今年は新型コロナウイルスの状況を考えますと、当日の混雑を防ぐため早期の準備が必要となりそうですね、、、。 さて、今回は前回の電気・ガスの停止申請に引き続き、建物滅失登記申請についてご説明致します。 建物滅失登記申請については、前回までの申請とは違い、解体工事が終了した際に提出していただく書類です。 建物滅失登記申請とは、建物の取り壊しや火災などで建物が無くなった際に提出する申請です。 (不動産登記法57条) 建物は元々法務局に登記申請書を提出し、登録を行っているため、建物が滅失したことを登記していただくという形になります。 なお、申請は滅失事由発生後1ヶ月以内に申請しなければなりません。 これを怠ると10万円以下の過料に処せられます。 手順は、 1.登記簿の確認(最寄りの法務局にて入手) 2.建物滅失登記申請書類準備及び作成 3.建物滅失登記申請書提出 となります。 また、必要な書類は、 1.建物滅失登記申請書 2.建物滅失証明書 3.解体業者の印鑑証明書 4.解体業者の資格証明書 です。 解体業者にご依頼いただいた場合、解体業者の情報が必要となりますがこちらの申請に関しましては、ご自身で行っていただくか、土地家屋調査士にご依頼いただかなければなりません。 複数回にわたりましたが、以上が解体工事を行う際に知っておくべき法律、申請等になります。 これだけ多くの情報を把握した上で作業を行うのは大変ですよね。 日野町、甲賀市、草津市、湖南市、東近江市にお住いの皆様、弊社の解体サービスはいかがでしょうか。 解体堂湖南店では、建設リサイクル法の届出書や道路使用許可申請の代行、ライフラインの停止申請や建物滅失登記申請に関しましては直接携わることはできませんが、手順や必要書類等の説明などのサポートをさせていただきます。 ご相談、下見・見積は無料となっておりますので、ご不明点がございましたら是非お気軽にご連絡下さい! 全てのお客様へ安心と安全の施工をお約束します。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 〒525-0059 滋賀県草津市野路4丁目5番3号 フリーダイヤル: 0120-08-5380(令和ゴミハゼロ) 営業時間:AM 9:00~ PM 17:00(年中無休) https://www.katazukedou.com/shop/konan-shop/ メールアドレス:info@kaitaidou.babymilk.jp 解体堂専用LINE ID:@kaitaidou  まずは友だち追加!! LINEで簡単無料お見積り 運営会社:甲陽興産株式会社 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

続きを見る
2020.11.10
  • ブログ
  • 日野町
  • 湖南店
  • 滋賀県

日野町の解体は解体堂!|解体工事を自分で行う前に知っておくべき4つの基本情報|滋賀

日野町の解体は解体堂!|解体工事を自分で行う前に知っておくべき4つの基本情報|滋賀

日野町、東近江市、湖南市、草津市、甲賀市にお住いの皆様、こんにちは!解体堂湖南店の川合です。 11月といえば七・五・三がありますね! 厳密には11月15日ですが、近年ご両親のお仕事の都合上11月中に行われるご家庭が多くなっているそうです。前週の祝日にも私の自宅付近の神社では、七・五・三が行われておりました。 今年においては、混雑する場所を避けるため、時期をずらす方もいらっしゃるかと思います。 また、手水においては柄杓がある神社・仏閣は少なくなっているようですのでマスク等の感染症対策を行うことでリスクを抑えて七・五・三を迎え入れられるのではないでしょうか。 さて、今回は解体工事を自身で行う際の基本情報をお話したいと思います。 建物の解体は普段の買い物とは違い、大きな費用がかかります。 そのため、費用はできるだけ抑えたいですよね。 日野町にお住まいの皆様の中には、ご自身で行うことで費用が抑えられるのではと考えられる方もいらっしゃるかと思います。 しかし、解体工事を実際に行うとなると現場作業に必要な機材の準備だけではなく、書類作成や法律に関する知識なども必要となります。 では、実際に必要となる基本情報をご紹介していきます。 ・許可 解体工事を自分が所有する家や倉庫をご自身で解体作業を際は建設業に関する許可は必要ありません。 しかし、解体する建物にアスベストが含まれていた場合、資格所有者でなければ解体工事を行うことが出来ません。 また、車両系建設機械を扱う場合は、資格を有している必要があります。 ・廃棄物 解体工事で出た際の廃棄物が産業廃棄物・一般廃棄物かの判断は各自治体で異なるため事前に確認が必要です。 もし、産業廃棄物と見なされた場合は、産業廃棄物処分業の許可を有している処分業者に委託しなければなりません。 その際は、処分業者による不法投棄などのリスクを避けるため下調べが必要となります。 ・申請 個人で解体を行う場合、許可を有していなくても申請は必要となりますので法律に則り準備を進めていかなければなりません。 代表的な申請として、建設リサイクル法の届出、道路使用許可申請、電気・ガス・水道の停止申請、建物滅失登記がございます。 ・法律 建設リサイクル法、廃棄物処理法、騒音・振動規制法、道路交通法、不動産登記法、大気汚染防止法など幅広く法律が関わってきます。 以上が解体工事をご自身で行う上で必要となる基本情報であります。 これらをすべてご自身で学び、実行するとなると多大な時間を要するかと思います。 日野町、東近江市、湖南市、草津市、甲賀市にお住いの皆様、解体堂の解体サービスはいかがでしょうか。 解体工事・廃棄物に関する許可・知識を有したスタッフがおりますので安心してご利用いただけます。 また、実際の解体工事においても近隣住民の方へのご挨拶などを行わせていただきます。 費用以上の価値のあるサービスをお約束致します。 ご相談、下見・見積は無料となっておりますので、是非お気軽にご連絡下さい! お客様に安心・安全をお約束致します。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 〒525-0059 滋賀県草津市野路4丁目5番3号 フリーダイヤル: 0120-08-5380(令和ゴミハゼロ) 営業時間:AM 9:00~ PM 17:00(年中無休) https://www.katazukedou.com/shop/konan-shop/ メールアドレス:info@kaitaidou.babymilk.jp 解体堂専用LINE ID:@kaitaidou  まずは友だち追加!! LINEで簡単無料お見積り 運営会社:甲陽興産株式会社 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

続きを見る

サービス対応エリア

Area
日本地図

北海道・東北エリア

北陸・甲信越エリア

関東エリア

東海エリア

中国・四国エリア

九州・沖縄エリア

FC加盟店募集

Franchise

解体堂では全国のお客様へ安心いただけるサービスをお届けするために、
エリア拡大に向けフランチャイズ加盟店を随時募集しています。
地域の皆様に”解体といえば「解体堂」”、”墓じまいといえば「解体堂」”と言っていただけるような
全国ブランドを一緒につくりあげていきませんか?