shigaken
滋賀県
2021.11.08
  • ブログ
  • 島根県
  • 滋賀県

解体工事の見積もり方法と見方|解体費用の見積例や計算方法まで解説

解体工事の見積もり方法と見方|解体費用の見積例や計算方法まで解説

「解体工事の見積もり方法は?」 「解体工事の見積もりの計算方法を知りたい」 などとお考えではないですか? 解体業者の見積書を比較するには、見積書の見方が分かっていないといけません。解体業者の見積もりの相場や見積もりを依頼する際の注意点を知っておけば優良な業者を選びやすくなります。 この記事を読むことで、以下3つが可能となります。 解体費用の概算・計算ができる 相場を踏まえた上で解体業者を比較検討できる 見積書を見て優良業者か悪質業者かを見分けられる ぜひ最後までご覧ください。 解体工事の見積もりの見方は?解体以外にも費用がかかる 解体工事の見積もりを確認すると、解体以外にも費用がかかることが分かります。 解体工事に伴う、廃材の処分などに追加で費用がかかるためです。以下では、解体以外に費用がかかる例を挙げておきます。 室内残置物の処分 庭石の撤去 ブロック塀の撤去 解体業者によっては、ホームページに記載している解体費用に、解体以外の費用を記載していない場合があります。トラブルを避けるためにも、解体工事には様々な費用がかかることを知っておきましょう。 解体工事の見積もりの具体例 解体工事の見積もりをするにあたって、どれくらいの費用がかかるのかピンと来ていない方も多いと思います。 以下では、解体工事の見積もり例を2つ紹介しています。解体工事の見積もりの見方や相場を知るための参考にしてください。 見積もり例①木造住宅解体の見積書 木造住宅解体の見積書の例が次の通りです。 費用名 数量 単位 単価 金額 木造二階建の解体費 140 ㎡ 8,000円 1,120,000円 足場・養生費 200 ㎡ 700円 140,000円 内部荷物処分費 8 ㎡ 7,000円 56,000円 重機回送費 1 式 40,000円 40,000円 届出費 1 式 60,000円 60,000円 リサイクル家電の処分費 (冷蔵庫・洗濯機など) 3 台 5,000円 15,000円 その他諸経費 1 式 70,000円 70,000円 合計 1,501,000円 足場・養生費は、解体する建物を足場と養生シートで囲うための費用です。 また、内部荷物処分費用は残った家財の処理費用ですが、冷蔵庫や洗濯機などのリサイクル家電は別に計上されるケースが多いです。 見積もり例②内装スケルトン解体の見積書 内装スケルトン解体の見積書の例は次の通りです。 費用名 単位 金額 仮設工事 式 20,000円 内装解体工事 式 1,134,216円 解体材処分 式 1,544,600円 現場諸経費 式 135,550円 小計 2,834,366円 端数調整 ▲34,366円 改め合計 2,800,000円 消費税:10%…

続きを見る
2021.10.28
  • ブログ
  • 島根県
  • 滋賀県

解体工事で発生する12個のトラブル|トラブル時の相談場所や対策を解説

解体工事で発生する12個のトラブル|トラブル時の相談場所や対策を解説

「解体工事ではどんなトラブルが起こる?」 「隣の家が解体工事を始めたけれど、どう対処すれば良い?」 などといったお悩みはございませんか? 解体工事では、工事前・工事中・工事後にトラブルが起こる場合があります。どんなトラブルが起こるのか知っていれば、事前にトラブルの対策を行いやすいです。 この記事を読むことで、以下のことが可能となります。 どんなトラブルが起こりやすいか注意してから解体工事を依頼できる 解体工事のトラブル対策が行える 万が一トラブルが起こった時にスムーズに対処できる 解体工事の依頼を考えている方は、ぜひご一読ください。 解体工事はトラブルが起こりやすい?近隣への影響に注意 解体工事は、しっかり対策しておかないとトラブルが起こりやすいです。 特に、近隣への影響を考慮していない、または業者選びをしっかりと行っていないとトラブルに巻き込まれやすいので注意が必要です。 トラブルは、工事前・工事中・工事後の3段階で起こりうる可能性があります。 ここからは、それぞれ起こりうるトラブルについて段階別に解説していきます。 解体工事前に起こる3つのトラブル 解体工事前に起こるトラブルには、以下の3つがあります。 近隣への挨拶をしていない 解体業者が解体の認可を受けていない 損害賠償保険に加入していない ここからは、それぞれのトラブルの詳細について解説します。 トラブル①近隣への挨拶をしていない 解体工事の前に近隣への挨拶をしていないと、近隣トラブルに繋がってしまいます。 解体工事の最中には騒音やほこりなどが発生しやすく、近所の方へは迷惑をかけやすいです。そのため、解体業者による工事が始まる前のタイミングで、挨拶をするのが常識となっています。 挨拶だけでなく、工事の日程や時間などを周知させるための説明会なども行っておいた方がトラブルは少ないです。 挨拶や説明を行わない業者の場合、施主側から業者に声かけを行い、説明をしてもらうよう促す必要があります。 トラブル②解体業者が解体の認可を受けていない 依頼した解体業者が解体の認可を受けていないことで、違法に解体工事が進められてトラブルに巻き込まれる可能性もあります。 解体の契約を進める前に、解体に必要な免許・許可証や許可番号を提示してほしいと伝えることが大切です。 すぐに許可証を出さない業者の場合、違法業者である疑いが高まります。 業者に対して質問がしづらい時には、解体をする住所がある都道府県に連絡をするのも手段の一つです。依頼しようとしている業者が認可を受けているか確認できます。 トラブル③損害賠償保険に加入していない 損害賠償保険に加入していない業者の場合、解体工事中の破損に備えることができません。 解体工事には重機などを使用しますが、重機の先がブロック塀などに当たったりして破損させしまうことがあります。 依頼主が損害賠償保険に加入する必要はありませんが、隣家からの苦情などのトラブルにも対応するために、解体業者がしっかりと保険に加入していなければいけません。 解体業者が保険に入っているか確認してから工事に進むようにしましょう。 解体工事中に起こる6つのトラブル 解体工事中に起こるトラブルの具体例は、次の6つあります。 隣の家に騒音・振動が響く 埃(ほこり)や粉塵が舞う 路上駐車が邪魔になる 工事の時期や費用が予定と異なる 隣家や公共物に傷をつけてしまう ゴキブリなど害虫が隣の家へ侵入する 解体工事中にはさまざまなトラブルが発生しやすいです。どんなトラブルに備える必要があるのかご一読ください。 トラブル①隣の家に騒音・振動が響く 解体工事中に発生しやすいトラブルとして、隣家に騒音・振動が響くことが挙げられます。 解体工事が始まった時には、隣の家へ騒音や振動が長時間響くトラブルは避けられません。 しかし、事前にどのようなスケジュール・時間帯で解体工事が行われるか説明があれば、解体工事中は家を開けるなどの対策ができます。 事前に予定していた作業時間が前後しないよう注意することが重要です。 トラブル②埃(ほこり)や粉塵が舞う 解体工事中には、埃や粉塵が風に乗って近隣に舞ってしまうトラブルも発生しやすいです。 防塵シート・養生シートを解体工事前にしっかり設置することで、埃や粉塵の舞いを抑えることができます。 解体業者が防塵シート・養生シートを丁寧に設置しないと、埃や粉塵が必要以上に周囲に撒き散らされ、迷惑を掛けやすいです。 施主は解体業者が作業に手を抜いていないかチェックする必要があります。 トラブル③路上駐車が邪魔になる 解体工事中は業者の大型トラック・重機などが通行の邪魔になりやすいです。 特に路上駐車をしてしまうと、周囲の方への迷惑となります。 通常、評価の高い解体業者はコインパーキングなどを利用し、道路を塞がないよう配慮することが多いです。 施主側も解体業者が道路を通行止めにしていないか定期的に確認することが注意しましょう。 トラブル④工事の時期や費用が予定と異なる 解体工事中に、予定していた工事の時期・費用と実際の工事の状態が異なってしまうトラブルも考えられます。 見積りを確認して内容に納得していても、「廃棄物の量が想定よりも多くなった」などの理由をつけて費用を上乗せさせようとする違法業者も存在します。 予定通りの時期・費用で工事が進むように、事前にどのような場合に追加費用がかかるのか確認し、ルールを決めておくことが重要です。 トラブル⑤隣家や公共物に傷をつけてしまう 解体工事中に隣家や公共物に傷をつけてしまうこともあります。 解体工事では物件を解体できるパワフルな重機を活用するため、ひとたび操作を誤ると隣家の庭や近くにある道路の標識、路面などの破損に繋がりやすいです。 もし公共物に傷がついてしまった時には、自治体・行政になるべく早く連絡する必要があります。 責任は解体業者にあります。しかし、施主としても対応を促す責任があるので注意が必要です。 トラブル⑥ゴキブリなど害虫が隣の家へ侵入する 解体工事の影響で、ゴキブリ・ハエ・シロアリなどの害虫やネズミが隣の家に侵入してしまうリスクもあります。 害虫やネズミは衛生面で不潔なだけでなく、視覚的に嫌悪感を与えやすいです。 解体工事をする前には状態を確認して、害虫駆除業者に依頼したり、市販グッズを活用したりして、害虫が周囲に侵入するトラブルを防ぐ必要があります。 特に長年放置されていた空き家では害虫などが発生しやすいです。窓や扉・収納家具を開けて湿気がこもらないよう対策したり、定期的に清掃したりすることが大切です。 解体工事後に起こる3つのトラブル 解体工事後には、次の3つのトラブルに注意が必要です。 工事の範囲・内容に相違がある 整地工事がしっかりしていない 建物取毀し証明書が受け取れない ここからは、トラブルの詳細について説明します。 トラブル①工事の範囲・内容に相違がある 工事の範囲・内容に相違があり、想定していた範囲よりも狭い範囲しか工事されなかったというトラブルも起こりえます。 希望していない工事が行われてしまう場合も含めて、事前の確認と異なる場合には工事のやり直し・損害賠償を求めることも可能です。 事前に工事の内容について書面で正式に情報をまとめていると、証拠として提示しやすく話し合いも進めやすくなります。 壊してほしくないものが解体されないように、どのような解体工事を行うのか書面の形で記してもらうことが大切です。 トラブル②整地工事がしっかりしていない 解体工事の最後に行う整地工事が丁寧に行われていないトラブルもあります。 解体工事で建物を取り壊した後には、産業廃棄物を処理して清掃を行い、平らな地面にして次の土地利用ができるようにしなければいけません。 業者から解体工事が完了した旨を伝えられたら、最初に工事が行われた場所をすみずみまで確認して、土地が荒れていないかチェックしましょう。整地を怠っていると感じたら、整地の作業を行うよう業者に声かけする必要があります。 トラブル③建物取毀し証明書が受け取れない 解体工事後に本来受け取るはずの「建物取毀し証明書」が受け取れないといったトラブルも挙げられます。…

続きを見る
2021.01.26
  • ブログ
  • 湖南市
  • 湖南店
  • 滋賀県

湖南市のブロック塀撤去は解体堂!|解体費用が削減できる補助金制度を解説|滋賀

湖南市のブロック塀撤去は解体堂!|解体費用が削減できる補助金制度を解説|滋賀

湖南市、東近江市、日野町、甲賀市、草津市にお住いの皆様、こんにちは!解体堂湖南店の川合です。 2021年ですね。皆さま、年末年始はどのように過ごされましたか。私は初詣などに行くことは感染リスクが高いと感じ、巣篭り生活を堪能致しました。例年であれば年末年始は友人とウインタースポーツを楽しんでおりますので、今シーズンも土日祝日を避けて何とか行ければいいなと考えております。 さて、以前、甲賀市の補助金についてお話をさせていただきましたが今回は、湖南市においても解体工事の費用の削減効果がある補助金制度がございましたのでご紹介致します。湖南市では、以下のような補助金がございます。 湖南市ブロック塀撤去改修補助金 地震等の災害におけるブロック塀の倒壊事故被害を防止し、地震に強い安全なまちづくりを推進するため、道路に面したブロック塀の撤去又は改修を実施する者に対し、ブロック塀撤去改修工事の費用を補助します。 湖南市HP:https://www.city.shiga-konan.lg.jp/kurashi/sumai/3/4333.html 【湖南市『湖南市ブロック塀撤去改修補助金について』】(最終閲覧日:2021年01月08日) こちらも甲賀市同様にブロック塀の撤去及び改修工事を対象とした補助制度です。 空き家のデメリットと同様にブロック塀においても老朽化という課題が存在します。 特に道路に面したブロック塀の崩壊は、付近の景観が損なわれるほか通行の妨げとなり、近隣住民の方々へ多大な被害が及ぶ可能性がございます。 湖南市、東近江市、日野町、甲賀市、草津市にお住いの皆様、解体堂湖南店ではブロック塀の撤去工事だけではなく、建物の解体工事サービスを展開しております。 また、ブロック塀撤去後の耐震加工されたブロック塀の設置等を含む外構エクステリア・リフォームや建物解体後の土地活用などのサービスもございます。 補助金の対象となるブロック塀の所有者様や建物についてお困り事がございましたら、是非お気軽にご連絡下さい。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 〒525-0059 滋賀県草津市野路4丁目5番3号 フリーダイヤル: 0120-08-5380(令和ゴミハゼロ) 営業時間:AM 9:00~ PM 17:00(年中無休) https://www.katazukedou.com/shop/konan-shop/ メールアドレス:info@kaitaidou.babymilk.jp 解体堂専用LINE ID:@kaitaidou  まずは友だち追加!! LINEで簡単無料お見積り 運営会社:甲陽興産株式会社 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

続きを見る
2021.01.20
  • ブログ
  • 湖南店
  • 滋賀県
  • 甲賀市

甲賀市の雪害対策は解体堂へ!|雪害にご注意ください|滋賀

甲賀市の雪害対策は解体堂へ!|雪害にご注意ください|滋賀

甲賀市、草津市、湖南市、東近江市、日野町にお住いの皆様、こんにちは!解体堂湖南店の川合です。 1月になり、運営会社がある甲賀市では、何度か雪が降り、早朝は路面が凍結しているなど冬を感じております、、、。 雪害というと2020年12月16日に発生した関越道の湯沢ICにて数百台が立ち往生する事故もございましたので道路での事故を連想されるかと思います。 しかし、自宅や空き家または倉庫など屋根がある建物は雪の重さにより、倒壊や破損の恐れがありますのでそちらにも注意を向けなければなりません。 さて、今回はそんな雪害の恐れがある建物についてお話させていただきます。 滋賀県においても雪という物は馴染みのあるものではないでしょうか。 豪雪地帯に指定されている地域は北部ですが南部においても冬はスタッドレスタイヤが必須ですよね。 では、実際に雪害対策が必要な建物を2点ご紹介いたします。 ・カーポート カーポートとは屋根と柱のみの壁がない車庫を指します。 カーポートの柱の素材はアルミやスチールが多く、屋根は塩化ビニールやアクリル、ポリカーポネートが主流となっております。 そして、野ざらしということもあり、耐久年数は10年前後といわれており、雪害のみならず台風などの自然災害でも倒壊の恐れがあります。 簡単な構造ではありますが、足場の設置などの準備や老朽化が進んでいれば近隣住民への被害が起こる可能性もありますので解体業者へのご依頼をおすすめ致します。 ・空き家 空き家とは、一年以上住んでいない家や使用されていない家のことを指します。 日本の住宅は主に木で造られております。 そのため、適切な管理や清掃がされていなければ老朽化がはやく進むため、雪害などの自然災害などにより倒壊の恐れがあります。 また、昔の木造住宅は、耐震面に問題がある場合がございます。 税負担が軽減するというメリットがございますが、倒壊以外にも放火や衛生面の悪化など定期的なメンテナンスを行わなければ近隣住民の方へ被害が及んでしまいます。 税負担の軽減の代替案として、土地活用がございますので解体業者へのご依頼をおすすめしております。 また、上記以外にもケースバイケースではありますが屋根のある建物に関しましては、倒壊の可能性がございます。 甲賀市、草津市、湖南市、東近江市、日野町にお住いの皆様、万が一に備えて今一度ご自宅や空き家について雪害対策を行うべきと感じられましたらご相談・下見・見積もりは無料となっておりますので、ぜひお気軽に解体堂へご相談ください! 解体堂では、撤去後耐雪及び耐震対策がされたカーポートのご提案や工事、空き家解体後の土地活用のご提案をさせていただきます。 全てのお客様へ安心と安全の施工をお約束します! ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 〒525-0059 滋賀県草津市野路4丁目5番3号 フリーダイヤル: 0120-08-5380(令和ゴミハゼロ) 営業時間:AM 9:00~ PM 17:00(年中無休) https://www.katazukedou.com/shop/konan-shop/ メールアドレス:info@kaitaidou.babymilk.jp 解体堂専用LINE ID:@kaitaidou  まずは友だち追加!! LINEで簡単無料お見積り 運営会社:甲陽興産株式会社 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

続きを見る
2020.12.15
  • ブログ
  • 日野町
  • 湖南店
  • 滋賀県

日野町の解体業者は解体堂!|解体工事を行う前に知っておくべき建物滅失登記申請|滋賀

日野町の解体業者は解体堂!|解体工事を行う前に知っておくべき建物滅失登記申請|滋賀

日野町、甲賀市、草津市、湖南市、東近江市にお住いの皆様、こんにちは!解体堂湖南店の川合です。 12月も後半に差し掛かりました。 12月の下旬のイベントといえばやはりクリスマスですよね! お子様にとってはサンタクロースからのクリスマスプレゼントが一大イベントだと思います。 年末に向け、日々のお仕事でお疲れとは存じますが、今年は新型コロナウイルスの状況を考えますと、当日の混雑を防ぐため早期の準備が必要となりそうですね、、、。 さて、今回は前回の電気・ガスの停止申請に引き続き、建物滅失登記申請についてご説明致します。 建物滅失登記申請については、前回までの申請とは違い、解体工事が終了した際に提出していただく書類です。 建物滅失登記申請とは、建物の取り壊しや火災などで建物が無くなった際に提出する申請です。 (不動産登記法57条) 建物は元々法務局に登記申請書を提出し、登録を行っているため、建物が滅失したことを登記していただくという形になります。 なお、申請は滅失事由発生後1ヶ月以内に申請しなければなりません。 これを怠ると10万円以下の過料に処せられます。 手順は、 1.登記簿の確認(最寄りの法務局にて入手) 2.建物滅失登記申請書類準備及び作成 3.建物滅失登記申請書提出 となります。 また、必要な書類は、 1.建物滅失登記申請書 2.建物滅失証明書 3.解体業者の印鑑証明書 4.解体業者の資格証明書 です。 解体業者にご依頼いただいた場合、解体業者の情報が必要となりますがこちらの申請に関しましては、ご自身で行っていただくか、土地家屋調査士にご依頼いただかなければなりません。 複数回にわたりましたが、以上が解体工事を行う際に知っておくべき法律、申請等になります。 これだけ多くの情報を把握した上で作業を行うのは大変ですよね。 日野町、甲賀市、草津市、湖南市、東近江市にお住いの皆様、弊社の解体サービスはいかがでしょうか。 解体堂湖南店では、建設リサイクル法の届出書や道路使用許可申請の代行、ライフラインの停止申請や建物滅失登記申請に関しましては直接携わることはできませんが、手順や必要書類等の説明などのサポートをさせていただきます。 ご相談、下見・見積は無料となっておりますので、ご不明点がございましたら是非お気軽にご連絡下さい! 全てのお客様へ安心と安全の施工をお約束します。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 〒525-0059 滋賀県草津市野路4丁目5番3号 フリーダイヤル: 0120-08-5380(令和ゴミハゼロ) 営業時間:AM 9:00~ PM 17:00(年中無休) https://www.katazukedou.com/shop/konan-shop/ メールアドレス:info@kaitaidou.babymilk.jp 解体堂専用LINE ID:@kaitaidou  まずは友だち追加!! LINEで簡単無料お見積り 運営会社:甲陽興産株式会社 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

続きを見る
2020.12.09
  • ブログ
  • 湖南市
  • 湖南店
  • 滋賀県

湖南市の解体工事は解体堂!|解体工事を自分で行う前に知っておくべき道路使用許可申請|滋賀

湖南市の解体工事は解体堂!|解体工事を自分で行う前に知っておくべき道路使用許可申請|滋賀

湖南市、東近江市、日野町、甲賀市、草津市にお住いの皆様、こんにちは!解体堂湖南店の川合です。 12月に入り、油断していると風邪を引いてしまいそうなくらい肌寒く感じる日が増えてきましたね。 皆様はインフルエンザの予防接種はお済みでしょうか。 例年であれば10月~12月上旬に予防接種をされる方が多いのではないかと思います。 新型コロナウイルス感染症が再び猛威を振るい始めておりますが、未だワクチンはありません。 Withコロナ時代になり、予防接種の「安心」を改めて感じますね。 さて、今回は前回の電気・ガスの停止申請に引き続き、道路使用許可申請についてご説明致します。 道路交通法では、交通の妨げになるものや行為を禁止しておりますが、道路の使用がやむを得ない場合は、道路使用許可申請を提出することで、利用することが可能になります。 ・道路使用許可申請 解体工事を行う際に車両が入るスペースが十分にある場合は必要ありませんが、工事中道路に車両を止めなければならない場合などは所轄の警察署に道路使用許可申請を提出しなければなりません。 例えば、湖南市で解体工事を行う場合は、甲賀警察署へ提出となります。 詳細については、滋賀県警察本部HPをご覧ください。 滋賀県警察本部HP: https://www.pref.shiga.lg.jp/police/tetuzuki/koutsu/104650.html 【滋賀県警察本部『道路使用許可申請の手続きについて』】(最終閲覧日:2020年11月18日) また、万が一違反と判断された場合は、3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金が科されることとなりますので、少しでも道路で作業を行う可能性がある場合は、道路使用許可申請を提出することをおすすめ致します。 こちらも前回と同様に解体業者に依頼している場合は、届出を代行して提出致します。 湖南市、東近江市、日野町、甲賀市、草津市にお住いの皆様、解体堂の解体サービスはいかがでしょうか。 解体堂湖南店では、上記の届出を代行させていただきますのでお客様のご負担をカバーさせていただきます。 ご相談、下見・見積は無料となっておりますので、申請以外にもご不明点がございましたら是非お気軽にご連絡下さい! 全てのお客様へ安心と安全の施工をお約束します! ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 〒525-0059 滋賀県草津市野路4丁目5番3号 フリーダイヤル: 0120-08-5380(令和ゴミハゼロ) 営業時間:AM 9:00~ PM 17:00(年中無休) https://www.katazukedou.com/shop/konan-shop/ メールアドレス:info@kaitaidou.babymilk.jp 解体堂専用LINE ID:@kaitaidou  まずは友だち追加!! LINEで簡単無料お見積り 運営会社:甲陽興産株式会社 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

続きを見る
2020.12.04
  • ブログ
  • 東近江市
  • 湖南店
  • 滋賀県

東近江市の解体工事は解体堂にお任せ下さい!|解体工事を自分で行う前に知っておくべき電気・ガスの停止申請|滋賀

東近江市の解体工事は解体堂にお任せ下さい!|解体工事を自分で行う前に知っておくべき電気・ガスの停止申請|滋賀

東近江市、日野町、甲賀市、草津市、湖南市にお住いの皆様、こんにちは!解体堂湖南店の川合です。 ついに12月に入りました。 2020年も残すところあと1ヶ月です。 2019年は平成から令和へと年号が変化した年でしたが、2020年はコロナウイルス感染症によりライフスタイルが大きく変化した年でしたね。 現状、第3波と呼ばれているように、著しく感染者数が増加している状況ですので、今一度、気を引き締めて感染予防の徹底を行っていきたいですね。 さて、今回は前回の建設リサイクル法の届出書に引き続き、電気・ガスの停止申請についてご説明致します。 解体工事を行うまでにやっていただかなければならない申請がございます。それが、電気・ガスなどのライフラインの停止申請です。 こちらに関しましては、仮に解体業者にご依頼される場合においてもご自分で申請していただく必要があります。 手順としましては、契約された電力会社・ガス会社に事前にご連絡いただき、解体工事についての情報をお伝えする形となります。 こちらの手順は少ないですが、電力会社・ガス会社と調整をした上で回線の撤去やメーターの取り外しなどをしていただく必要があるため、お早めの連絡をおすすめいたします。 なお、すでに空き家であり、対応がお済みでしたらこの申請は必要ありません。 また、水道に関しましては、解体工事の際に清掃や発生する粉塵の飛散などを防止するために水を使用致しますので停止申請は必要ありません。 東近江市、日野町、甲賀市、草津市、湖南市にお住いの皆様、ご相談、下見・見積は無料となっておりますので、解体工事に関するお悩み以外にもご不明点がございましたら是非お気軽にご連絡下さい! 解体堂湖南店では、解体工事を始め、廃棄物処理に関する知識を有したものが担当させていただきますのでご安心してご利用いただけます。 お住いの解体工事から空き家の土地活用までトータルで提案し、全てのお客様へ安心と安全の施工をお約束します! ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 〒525-0059 滋賀県草津市野路4丁目5番3号 フリーダイヤル: 0120-08-5380(令和ゴミハゼロ) 営業時間:AM 9:00~ PM 17:00(年中無休) https://www.katazukedou.com/shop/konan-shop/ メールアドレス:info@kaitaidou.babymilk.jp 解体堂専用LINE ID:@kaitaidou  まずは友だち追加!! LINEで簡単無料お見積り 運営会社:甲陽興産株式会社 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

続きを見る
2020.11.16
  • ブログ
  • 湖南店
  • 滋賀県
  • 草津市

草津市の解体業者といえば解体堂!|解体工事を自分で行う前に知っておくべき建設リサイクル法の届出書|滋賀

草津市の解体業者といえば解体堂!|解体工事を自分で行う前に知っておくべき建設リサイクル法の届出書|滋賀

草津市、湖南市、東近江市、日野町、甲賀市にお住いの皆様、こんにちは!解体堂湖南店の川合です。 11月も中旬となりました。 今週の11月19日(木)は、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日ですね! ワインの名称をよく知らない方でも唯一知っているワインがボジョレー・ヌーヴォーという方もいらっしゃるかと思います。 ニュースにも取り上げられることが多く、日本で最も認知度が高いワインといっても過言ではないと思います。 日本は、時差の関係で本場のフランスよりも先にボジョレー・ヌーヴォーを味わうことが出来ます。 そのため、メディアに取り上げられるのかも知れないですね。 さて、今回は前回の解体工事を自身で行う前に知っておくべき4つの基本情報から申請の部分をより詳しくお話させていただきます。 個人で解体を行う場合、許可を有していなくても申請は必要となりますので法律に則り準備を進めていかなければなりません。 では、申請にはどのようなものがあるのでしょうか。 代表的な申請として、建設リサイクル法の届出、道路使用許可申請、電気・ガス・水道の停止申請、建物滅失登記がございます。 今回はその中から建設リサイクル法の届出書についてご説明させていただきます。 ・建設リサイクル法の届出書 建設リサイクル法の対象となる工事(延床面積が80㎡以上)を着手する場合7日前までに届出を各都道府県の建設リサイクル法届出窓口に提出する必要があります。 草津市の場合ですと、草津市役所建築課への提出となります。 詳細については、草津市HPよりご覧ください。 草津市HP: https://www.city.kusatsu.shiga.jp/kurashi/sangyobusiness/kaihatsu/kenchiku/kensetsurecycleho.html 【草津市『建設リサイクル法の届出書の作成と届出先』】(最終閲覧日:2020年11月14日) また、国土交通省のデータによると滋賀県の一住宅当たりの延床面積は、122.05㎡となっております。このデータから建物の解体工事を行う際には、建設リサイクル法の届出書を提出する必要があることがわかりますね。 国土交通省HP:https://www.mlit.go.jp/statistics/details/t-jutaku-2_tk_000002.html 【国土交通省『平成30年度 住宅経済関連データ』】(最終閲覧日:2020年11月14日) なお、解体業者に依頼している場合は、届出を代行して提出致します。 草津市、湖南市、東近江市、日野町、甲賀市にお住いの皆様、解体堂の解体サービスはいかがでしょうか。 解体堂湖南店では、上記の届出を代行させていただきますのでお客様のご負担をカバーさせていただきます。 ご相談、下見・見積は無料となっておりますので、申請以外にもご不明点がございましたら是非お気軽にご連絡下さい! ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 〒525-0059 滋賀県草津市野路4丁目5番3号 フリーダイヤル: 0120-08-5380(令和ゴミハゼロ) 営業時間:AM 9:00~ PM 17:00(年中無休) https://www.katazukedou.com/shop/konan-shop/ メールアドレス:info@kaitaidou.babymilk.jp 解体堂専用LINE ID:@kaitaidou  まずは友だち追加!! LINEで簡単無料お見積り 運営会社:甲陽興産株式会社 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

続きを見る
2020.11.10
  • ブログ
  • 日野町
  • 湖南店
  • 滋賀県

日野町の解体は解体堂!|解体工事を自分で行う前に知っておくべき4つの基本情報|滋賀

日野町の解体は解体堂!|解体工事を自分で行う前に知っておくべき4つの基本情報|滋賀

日野町、東近江市、湖南市、草津市、甲賀市にお住いの皆様、こんにちは!解体堂湖南店の川合です。 11月といえば七・五・三がありますね! 厳密には11月15日ですが、近年ご両親のお仕事の都合上11月中に行われるご家庭が多くなっているそうです。前週の祝日にも私の自宅付近の神社では、七・五・三が行われておりました。 今年においては、混雑する場所を避けるため、時期をずらす方もいらっしゃるかと思います。 また、手水においては柄杓がある神社・仏閣は少なくなっているようですのでマスク等の感染症対策を行うことでリスクを抑えて七・五・三を迎え入れられるのではないでしょうか。 さて、今回は解体工事を自身で行う際の基本情報をお話したいと思います。 建物の解体は普段の買い物とは違い、大きな費用がかかります。 そのため、費用はできるだけ抑えたいですよね。 日野町にお住まいの皆様の中には、ご自身で行うことで費用が抑えられるのではと考えられる方もいらっしゃるかと思います。 しかし、解体工事を実際に行うとなると現場作業に必要な機材の準備だけではなく、書類作成や法律に関する知識なども必要となります。 では、実際に必要となる基本情報をご紹介していきます。 ・許可 解体工事を自分が所有する家や倉庫をご自身で解体作業を際は建設業に関する許可は必要ありません。 しかし、解体する建物にアスベストが含まれていた場合、資格所有者でなければ解体工事を行うことが出来ません。 また、車両系建設機械を扱う場合は、資格を有している必要があります。 ・廃棄物 解体工事で出た際の廃棄物が産業廃棄物・一般廃棄物かの判断は各自治体で異なるため事前に確認が必要です。 もし、産業廃棄物と見なされた場合は、産業廃棄物処分業の許可を有している処分業者に委託しなければなりません。 その際は、処分業者による不法投棄などのリスクを避けるため下調べが必要となります。 ・申請 個人で解体を行う場合、許可を有していなくても申請は必要となりますので法律に則り準備を進めていかなければなりません。 代表的な申請として、建設リサイクル法の届出、道路使用許可申請、電気・ガス・水道の停止申請、建物滅失登記がございます。 ・法律 建設リサイクル法、廃棄物処理法、騒音・振動規制法、道路交通法、不動産登記法、大気汚染防止法など幅広く法律が関わってきます。 以上が解体工事をご自身で行う上で必要となる基本情報であります。 これらをすべてご自身で学び、実行するとなると多大な時間を要するかと思います。 日野町、東近江市、湖南市、草津市、甲賀市にお住いの皆様、解体堂の解体サービスはいかがでしょうか。 解体工事・廃棄物に関する許可・知識を有したスタッフがおりますので安心してご利用いただけます。 また、実際の解体工事においても近隣住民の方へのご挨拶などを行わせていただきます。 費用以上の価値のあるサービスをお約束致します。 ご相談、下見・見積は無料となっておりますので、是非お気軽にご連絡下さい! お客様に安心・安全をお約束致します。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 〒525-0059 滋賀県草津市野路4丁目5番3号 フリーダイヤル: 0120-08-5380(令和ゴミハゼロ) 営業時間:AM 9:00~ PM 17:00(年中無休) https://www.katazukedou.com/shop/konan-shop/ メールアドレス:info@kaitaidou.babymilk.jp 解体堂専用LINE ID:@kaitaidou  まずは友だち追加!! LINEで簡単無料お見積り 運営会社:甲陽興産株式会社 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

続きを見る

サービス対応エリア

Area
日本地図

北海道・東北エリア

北陸・甲信越エリア

関東エリア

東海エリア

中国・四国エリア

九州・沖縄エリア

FC加盟店募集

Franchise

解体堂では全国のお客様へ安心いただけるサービスをお届けするために、
エリア拡大に向けフランチャイズ加盟店を随時募集しています。
地域の皆様に”解体といえば「解体堂」”、”墓じまいといえば「解体堂」”と言っていただけるような
全国ブランドを一緒につくりあげていきませんか?