松江市にお住まいの皆様こんにちは!解体堂松江店の青戸です。

先々週くらいから、各地で桜が満開となっております。桜といえば、毎年のことながら入学式や入社式などの新生活をイメージしますね。季節の変わり目、年度が変わり、生活環境や状況が変わった方も多いのではないでしょうか。私自身は変わらないのですが、周囲の環境が変わることで何か思いついたり、考えたりすることも多いですよね。そこで今回は、実際に自分が考えた自分の住んでいるお家、ご近所の状況を書かせていただきたいと思います!

私の家にはこれからの季節、植栽が伸びて隣の家の敷地に伸びてしまうことがあります。幸いにも量が少ないので、自分でちょくちょく切ったりするんですが、空き家だとどうなるんだろうとふと思います。実際にご近所のお家は空き家で、県外に住んでおられる持ち主の方が年に2回ほど造園屋さん?を雇ってチェーンソー等で道路に面した植栽をはみ出ないように切っておられます。近くにご親族の方がおられないと言うことであれば、この様にお金を払って専門業者へお願いをしないといけないですし、またそれ以外に何かあったらいけないなぁと持ち主は心配が多く付きまとうところもありますよね。

では思い切って解体しよう!と思っても、空き家の解体は費用面、固定資産税の増額、ご近所への説明などに不安要素がたっぷりですよね。立地が良ければ売りに出せますが、建物が古く、立地が悪ければ不動産業者も積極的ではなく、空き家の解体にはなかなか踏み出せないのが現実。

一方で、6年前に施工された空き家対策特別措置法(空き家法)により、管理をせず周囲に迷惑をかける空き家として特定空き家に認定されてしまいますと、土地の固定遺産税が3~6倍に上がったり、改善に応じなければ50万円以下の過料に処せられる場合もあり、それでも応じない場合は行政代執行として多額の解体費等の支払いが発生してしまいまいます。そうはいっても、取り扱いについて実際どうしていけばいいのか、どこに相談していいのかはっきりわからないので動き出さないというのが実態だと思います。

そんな方に朗報です!松江市では様々な助成金が出ることをご存知ですか?
空き家の解体に係る部分はもちろん、安全対策の概念から耐震やがけ地・急傾斜地などの立地条件に関わる部分や、これから中古住宅に住まわれる方に対しての助成金まであるんです!
以下に解体堂HPの中で、助成金にまつわるページをご紹介いたしますので、是非ご参考になさってください。
参考記事:島根県松江市で活用できる解体工事の補助金・助成金制度を解説

皆様の状況に応じて、空き家についてどうするのかを一緒に考えていきたいと思いますので、是非お悩みの方は解体堂にお気軽にお問合せください!

家の解体だけではなく、リフォーム、修繕、片付け、お墓のことなど幅広いご相談に対応することができますので、ぜひとも悩む前にご連絡下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

解体堂_署名

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
〒690-0025 島根県松江市八幡町882番地2
フリーダイヤル: 0120-5131-99 (かいたいグー)
営業時間:AM 8:30~ PM 5:30(年中無休)
https://www.katazukedou.com/shop/matsue-shop/
メールアドレス:info@kaitaidou.com
解体堂専用LINE ID:@kaitaidou 友だち追加
まずは友だち追加!! LINEで簡単無料お見積り
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■